男性ホルモンが原因でニキビが出来る?

男性ホルモンが原因でニキビが出来ると言われており、女性よりも男性の方がニキビが出来やすく、
また悪化しやすいと言われています。

ニキビ跡でクレーター状の酷い状態になるのも男性の方が多く、ホルモンの関係からも皮脂分泌量が多く、
また女性と比べてもスキンケアを徹底しない傾向にあるのでニキビ悪化させてしまいがちです。

ホルモンバランスを整える為には、生活習慣を整えて食事、運動、睡眠等を整えていく必要があります。

ホルモンバランスの崩れからニキビが大量に発生して中々治らないという男性は多く、
本来男性こそが女性以上にニキビケアの努力が必要です。

ニキビ発生リスクが高く、悪化も激しくなりやすいので、炎症が起こるような所まで悪化した場合は、
早く専門の方に見せて治療を行った方が良いでしょう。

思春期は特に皮脂分泌量が激しく、小まめに洗顔をしないとニキビが出来やすいですし、
社会人になってから生活リズムが崩れる事で大人ニキビに苦しむ男性は非常に多くなっています。

生活全般を見直してホルモンを整えるようにしてニキビ対策を行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>